YouTuberステハゲとは? - ミスター中央大学って本当?スーツとの関係は?

YouTuberステハゲとは?

まずはwiki風のプロフィールを

  • 大東文化大学スポーツ科学科中退
  • リバプール・ジョンムーア大学中退
  • 中央大学商学部在学中
  • 現在22歳?
  • 身長179cm

という人です。

ステハゲ

当初はぼっち系YouTuberを自称してYouTubeに動画を投稿している人でしたが、途中から炎上系の芸風にシフトしたようです。

このような過激な動画を投稿したり、

またはこのように、特定の大学をdisる発言や学歴煽りを繰り返したり炎上を繰り返していました。

このような炎上動画を投稿していたためか、大学に大量のクレームが入り、遂には大学の学生部から公式にYouTuber活動を停止するように警告が入るまでになりました。

この結果、一時はミスター中央大学を名乗るのを辞めて、3ヶ月で中退した大東文化大学の名前を使ってミスター大東文化大学を名乗り始めたりしました。

なぜ大学を2回も中退したのか?

ステハゲの経歴で不思議なのは大学を2度も中退したことです。

ステハゲは高校卒業後、現役で大東文化大学に入学しています。

その学部はスポーツ科学科でしたが、実は高校時代ステハゲさんは帰宅部でした。なぜ、帰宅部の人間がスポーツ科学科に行ってしまったのでしょうか?

これに関してはステハゲはスポーツが好きで、中学まではサッカー部に所属したことや大学進学を考えている時期にたまたま友人と趣味でサッカーを行なったなどがきっかけだと証言しています。

直接退学の原因となったことは自分で明かしており、必修の単位を複数落としたことや、実習でバク転ができなかったことなどが原因だとしています。

これに関してはステハゲ自身が

「大東文化大学というFランク大学に通っていたんですけど・・・」

と毎回動画で一度は口にするほどでしたので、

あまり良い思い出がなかったのかな?と思います。

大学中退後ニートに

最初の大学を中退後、しばらくはニート生活を送るものの将来への不安から再度大学進学を考えます。

次に候補に上がったのは何故かイギリスの大学でした。

その大学はサッカー指導者を養成する学部があり、将来はサッカーの指導者になれればという漠然とした目標があったようです。

また、その大学が求める英語のレベルがあまり高くないこともあり、すぐに入学を決め、留学までの間、遊び呆ける生活を送ったそうです。

しかし、留学の直前になると日本を離れることへの不安に襲われ、留学を取りやめたくなったそうです。

でも一度は大学を自分勝手な理由で退学したことから、もう2度目はないなと感じ、泣く泣く留学することになります。

しかし、イギリスに到着後、初めての外国に恐怖を感じて耐えられなくなり、親に泣きながら帰国を頼み込む羽目になりました。

ステハゲの親はとても甘いのか

「わかった、とりあえず帰ってこい」

とだけ言って素直に帰国を許したそうです。

そして中央大学に入学

帰国したステハゲは猛勉強の末当初はE判定だった中央大学商学部に合格します。

しかし、その先も苦難が待ち受けていました。

大学ぼっちに

実質2浪扱いになっていたことが恥ずかしいためか、あるいは元来のぼっち気質のためか入学した中央大学でもステハゲはサークルなどに入ることもなく、大学で孤立してしまいました。

いわゆる大学ぼっち状態です。

それでも普通に2年間を過ごし、ついにYouTuberデビューとなります。

ステハゲの名前の由来は

ステハゲは自分の名前を明らかにしていませんが、不思議なのは「ステハゲ」というハンドルネームを使う理由です。

実はこのステハゲとはニコニコ動画などで有名な「淫夢」のビデオに出てくる「野獣先輩」の多くあるあだ名の1つなのです。

野獣先輩はニコニコでは唐澤貴洋と並んでネタにされやすいキャラクターの1つでありますが、ステハゲは自分で自分自身がバカにされるべきネタキャラだと認識しているということなのでしょうか?

ステハゲは学歴厨?

ステハゲの動画を見ていると1つの疑惑が生じます。

「こいつ学歴厨なのでは?」

確かにこのような動画を投稿したり、

こんな動画を投稿したり、

ステハゲは自分で高校時代は完全なぼっちだったと語っているので、

友達がいない

話し相手がいない

まとめサイトの見過ぎ

で学歴厨になってしまったのだと思います。

スーツとの絡みは?

YouTuberでは当初ヒカルをネタにしていたものの相手にされなかったためか途中で辞めています。

その時、同時期に大学ぼっち系YouTuberを自称していたYouTuberスーツに目を付けられ、喧嘩を売られます。

その後、動画の応酬になり、このように鉄道マニアを揶揄する動画を投稿したり、

このようにスーツのモノマネ動画を投稿したりします。

しかし途中で飽きたのかステハゲはスーツと絡むのを一切やめてしまいます。

現時点ではスーツの片思い状態で一方的にスーツがステハゲをネタにし続けるという状態が続いています。

将来が心配なYouTuber

個人的には少し心配なYouTuberであります。

確かに雑誌に特集で取り上げられたり、急激にチャンネル登録者数が伸びるなど、今とても勢いのあるYouTuberですが、炎上芸に頼りすぎている側面が大きすぎるのです。

少し前にローガン・ポールが樹海の自殺遺体を撮影して世界規模で炎上したり、日本ではチェンソー動画を公開したYouTuberが逮捕されていたりします。

最近では暴力団事務所前での動画撮影を試みるなど過激化の一途を辿っているので、将来的には一線を飛び越してしまうことが懸念されます。

とはいえ、動画が面白いのは確かなので慎重に動画を投稿し続けて欲しいものです。

シバター2世になれるか?

ステハゲと方向性が似ているYouTuberにはシバターがいます。

炎上系・エロ系の内容が多く、その一方で人気の高いYouTuberでもあります。

つまずくことなくシバター2世になれれば良いのですが・・