UTALI

みんなの役に立つ情報をどんどん公開していきます

女性向け動画アプリ「C CHANNEL」は何が新しいのか? 動画ECの波が日本にも広がる?

C CHANNELは2015年にローンチしたばかりの動画アプリ

f:id:mochizuki_p:20170715222635p:plain

www.cchan.tv

f:id:mochizuki_p:20170701183643j:plain

C CHANNEL

無料

主に10代〜30代の女性をターゲットとしている

ユーザーの9割強が女性とのこと

女性向け動画メディアC CHANNELのCEO・森川亮(50)とCCO・三枝孝臣(50)は、ターゲットであるF1層(女性の20ー35歳)とは共有点がないが、ビジネスの対象にすることは全く問題がないという。「あまりに違い過ぎるので、冷静に見ることができるから」と、2人は口を揃える。

www.businessinsider.jp

リアルな体験を重視している

自分のことにしか興味がないF1層にとって、自分に手の届かない絵空事の世界は視聴する意味を持たないという。「だからリアルこそが大事」「成功の法則は 『リアル』に徹すること」と岩本は言う。

「リアルな情報を提供すれば、F1層が自分で行動できる。みんな、 自分のアクションにつながらないことには見向きもしません」

1分程度で見れる、メイク、ヘアスタイル、ネイル、料理などの動画を大量に提供している

動画を提供するのは「クリッパー」と呼ばれるモデルやタレントで、運営側が編集を担当する

有名人も動画を数多く投稿

モテクリエイターとして活躍中の”ゆうこす”こと菅本裕子が、女性向け動画ファッションマガジン『C CHANNEL』にクリッパーとして登場。恋愛に関する悩みを1分動画で解決する「恋するC CHANNEL」で、自信を持つ女子になる秘訣を伝授する。 

headlines.yahoo.co.jp

アプリだけではなく、Facebook、 Instagram、Twitterなどでも展開

いわゆる分散型メディアの形をとっているわけです。

www.instagram.com

www.instagram.com

www.instagram.com

twitter.com

すでに月間7億ビューを記録、女性向け動画アプリとしては日本最大規模

創業者・CEOは元LINEの 森川亮 氏

中国やタイ、インドネシアにも展開

最初は「ファッション 」「メイク」「ヘア」「フード」「トラベル」「カルチャー」から始まったカテゴリーは、サービスの急拡大に伴い現在は「ネイル」「恋愛」「DIY」など10以上に増えている。また、言語も「英語」「中国語」以外に「タイ語」「インドネシア語」が加わり、予想以上の多言語対応となった。

www.businessinsider.jp

広告収入のほか、企業とのタイアップやEC動画など商品の販売でマネタイズを図る方針?

競合となるのはメルカリチャンネル?

動画ECと言えば、最近メルカリがテレビ通販のようにライブ動画で商品を販売できるメルカリチャンネルをリリースしましたね。

f:id:mochizuki_p:20170715223710j:plain

共通しているのはメインのユーザー層が若い女性主体であるということで競合関係にあると言えるでしょう。

MERYの不在の空白を埋めることができるか?

Welq騒動で閉鎖の憂き目に遭ったものの、かつてMERYというWebメディアが若い女性の圧倒的な支持を得ていました。

MERYは動画とテキストがメインで、「C CHANNEL」は動画が主体と言え、ユーザー層やマネタイズの手法が似通っていて非常に興味深いと感じています。

MERYの閉鎖でその代わりとなるメディアを探していたF1層の女性が「C CHANNEL」に満足するのか?

現時点では赤字だが・・

でもWebサービスは最初は売り上げ度外視でユーザー数を伸ばしてから、マネタイズを図るというのが定石ですね・・・

これからも「C CHANNEL」から目が離せません。

f:id:mochizuki_p:20170701183643j:plain

C CHANNEL

無料