UTALI

みんなの役に立つ情報をどんどん公開していきます

バニラエア車椅子問題が浮き彫りにしたネトウヨ的価値観とその特徴について考える

個人的にはこの事件そのものよりも事件に対する言及から、ネトウヨの価値観の浮き彫りにしたことが興味深いと思いました。

注意して欲しいのは、ネトウヨやネトウヨサイト(agoraやnetgeek)の意見を引用しているのは、別にそれを支持しているわけではないことです。

権利を訴える人間に対する嫌悪感

嫌儲(反資本主義?)

ネトウヨには貧乏人が多いのか、慈善活動や社会運動には一切の金銭が絡んではいけないと思っているようですね・・

障害を利用した金儲け?

木島英登氏は木島英登バリアフリー研究所を設立し、講演(5万、10万、20万円)を引き受けることでお金を稼いでいる。講演料はかなり高めで、「バリアフリー研究所」という名前に反して活動が社会貢献などではなく営利目的なのは明らかだ。

netgeek.biz

5~20万の講演料は高額か?

この手の講演料の相場を知っていれば5~20万円程度の講演料が決して高額ではないことはわかると思いますが・・

参考:

togetter.com

多数派のために少数派は犠牲になっても構わない

言うまでもなくバニラ・エアは無駄を徹底的に省いた格安航空会社なわけで、顧客がわがままな要求を通せば価格は上げざるを得なくなる。木島英登氏が騒いだことで損をするのはその他大勢の一般人なのだ。

netgeek.biz

乙武さんも銀座のレストランを名指しで批判した事件を謝罪しているが、こういう当たり屋が来たら、全国の階段で上がるレストランがアウトだ。車椅子用エレベーターをつけるコストは、他の客が負担する。これは「ゼロリスク」と同じく、少数派が多数派にただ乗りするモラル・ハザードである。

agora-web.jp

プリミティブな功利主義ということですかね?

事実ではなく、信じたいものを信じる

2chまとめなどの怪しいソースを引用する人が多かった印象です・・・

思ったこと

ネトウヨの価値観を総合すると

  • 権利を訴える人間に対する嫌悪感(反リベラル・反左翼)
  • 嫌儲(金儲けや金持ちが嫌い?)
  • ネオリベ的功利主義(社会全体の利益のために少数派を犠牲にしても構わない)

ということでしょうか?

みんなの感想

参考:ナチスドイツの障害者政策

f:id:mochizuki_p:20170701233358j:plain

移送された者はガス室に入れられて処分された。建物外に固定された自動車の排気ガスをホースで引き、その一酸化炭素中毒効果が利用された。障害者たちを運ぶ「灰色のバス」の車内は快適かつ穏やかな雰囲気が心がけられており、温かいコーヒーやサンドイッチがふるまわれた。ただし、これは殺害方法の一部であり、フェノバルビタール注射による殺害、飢餓による殺害も含まれている。また、作戦の「中止」後はガスよりも毒物や飢餓が殺害方法の中心となった。

T4作戦 - Wikipedia

参考:バニラ・エアに事前連絡したが乗れなかった車いす女性

バニラ・エアはこうゆう会社です

格安航空会社「バニラ・エア」の大阪~奄美大島便で、車いす利用者の男性が車いすに乗った状態での搭乗を許可されず、タラップを腕を使って上った件が大きく報道された。じつは一か月前、車いすを使用する障がい者で、事前申告した結果、搭乗できなかった人がいる。今回の件ですでにバニラ・エアは階段昇降機の導入などの対応を発表しているが、それで終わらせてよい問題なのか。問題の根を掘り下げて考えてみたい。

mananavi.com