UTALI

みんなの役に立つ情報をどんどん公開していきます

【水素温熱免疫療法?】小林麻央が受けていた「首藤クリニック」が行なっていた がん代替医療 のヤバさとそのリスクについて

小林麻央さんが「水素温熱免疫療法」を受けていた東京の「首藤クリニック」

水素風呂に入れば、ガンが治るという主張をしていたそうです。

一回5万円?

保険の効かない非標準医療とのことですから、当然高額になります。

首藤クリニックでは標準的ながん治療を否定していた

代わりに推奨していたのが「さい帯血投与」「水素水(風呂)でがん治療」などの「代替医療」

麻央さんは瀉血など、奇妙な民間療法を初期の段階で行なっていた

久しぶりに血抜き大分私溜まってる模様。

まおは3回目なのですが嫌いでないみたいで良かった

ameblo.jp

インターネットで工作?

首藤クリニックは「無届け医療」で業務停止命令処分を受けていた

「しかしAクリニックは届け出を出しておらず、厚生労働省から再生医療を一時停止せよという命令をうけたのです」

「先進医療も民間療法も、保険適用外です。海老蔵さんが負担した治療費の総額は1億円を超えていると聞いています」(別の歌舞伎関係者)

headlines.yahoo.co.jp

小林麻央、川島なお美、スティーブ・ジョブズなど、初期の段階で非標準医療を選択して結果としてガンで亡くなった人は多い

麻央さんが「首藤クリニック」に通院していたのは去年からなので、あくまで他の選択肢がなくなった時点での決断ということは注意しておいてください・・

川島なお美

「手術によって3年生存率は80%以上、5年生存率は70%以上」

という結果になります。あくまでも予測ですが、この「ノモグラム」には再現性があり、診断当初はいくらでも治せるチャンスがあったと言えます。

ironna.jp

スティーブ・ジョブズ

2003年、膵臓癌と診断されたが、幸いにも治療可能な症例(進行が穏やかである神経内分泌腫瘍と明かしている)であった。家族を始め、周囲はジョブズにすぐに手術をうけるように忠告したが、東洋文化を尊重していたジョブズは、西洋的な医術を頑なに拒否し絶対菜食、ハリ治療、ハーブ療法、光療法などを、インターネットで探し、民間療法などを用いて完治を図ろうとしていたといわれる。医学的治療は遅れ、そのことから9か月後の検査で癌が大きくなっていることがわかり(この判断を当人は後に相当後悔したという)、ついに観念してごく親しい人以外には秘密にして、同年の8月に摘出手術を受け療養後復帰した。

スティーブ・ジョブズ - Wikipedia

ヨッピーさんのツイート: "小林麻央さんも通ってたらしい、「首藤クリニック」に掲載されてる漫画がヤバすぎる。これあかんやろ… https://t.co/SHo38N2TQD"

……。何というか…。こういった問題があるのに単純な感動話にされるとモニョるよな…。むしろ公衆衛生上は害悪ですらある…。川島なお美さんといい。標準医療は100%は治せないが、それ以外は100%死ぬからな…。

2017/07/04 09:20
b.hatena.ne.jp

とりあえず、たいていのがんは、初期の段階であれば手術、放射線、抗がん剤の3大標準医療を受けることでほぼ完治するそうです。一方で効果の疑わしい代替医療を選択して、手がつけられなくなるまで悪化させて結果として亡くなってしまう人が多いのは残念なことです。

風評やデマに惑わされることなく、信頼できる情報を元に適切な治療法を選択してください

f:id:mochizuki_p:20170706214626p:plain