UTALI

みんなの役に立つ情報をどんどん公開していきます

【質屋アプリ?】CASHがあまりに危険すぎるので、警鐘を鳴らしたい

実際に使った人のブログ記事

ノールック少額融資CASHで3000円+振込手数料を一瞬で失った俺の全行程

早速アプリをインストールして人柱になった人がいた模様、面白いので元記事も読むべし

認証はSMSのみ

これで一応は不正防止になっているそうです。運営さん・・大丈夫ですか?

ブランドは、iPhoneなどのガジェット系とブランド物の服だけ

簡単な条件分岐プログラムを使って値段を自動的に決定しているようです。

登録が済めばあとは質入れする商品を選択。 と言っても、ブランドがガジェット系とアパレル系のみ。査定がしやすいようになっているのかな?

この画面で「キャッシュにする」をポチッとすれば入金が確定される。

たった4分で入金確定

この時点で入金が確定された。アプリのインストールからわずか4分の出来事。一瞬すぎる。 もうちょっと確認とかあるかなーと思ったけど、何もない。お手軽。死ぬほどお手軽。 でもね、俺、本気で売るつもりなかったんよ…

tytf.jp

一度の取引は最大2万円まで、それ以上は実際に運営に商品を送ってから

取引は合計で2万円までしかできないらしい。「アイテムを送る」または「キャッシュを返す」が確定するまでは次の取引ができない模様。

振り込み手数料は1.25%

1万円を超えるとコンビニ受け取りが使えないらしい。銀行振込のみ。そして銀行振込は250円の手数料がかかる。1.25%も持っていかれるのか…

一度、換金を済ませても15%の手数料でキャンセルが可能

つまり、商品代金の15%の利子でお金を貸してくれる質屋ということです。

もし返せなかったら商品送れよ!ということなんですね。

う〜ん、子供がイタズラとかが怖いですね〜

遊ぶ金欲しさで家のものを勝手に・・

返金では15%の返金手数料が発生する。つまり、20000円ならば3000円が返金手数料となる。高ぇ…

結論

一度「キャッシュにする」ボタンを押したが最後、キャンセルする方法はないキャンセルはできるが気づいていなかった。状況を解決するには次の二つの選択肢しかない。1. キャッシュを受け取って、アイテムを送る 2. キャッシュを受け取ってから3000円を追加して返金する

実際に使ってみた

アプリをインストール

f:id:mochizuki_p:20170628203808p:plain

cash.jp

電話番号を入力

f:id:mochizuki_p:20170628203841p:plain

試しにコーヒーをiPhone7と偽って換金

もちろん実際にはやっていませんよ!

ブランドを選択して

f:id:mochizuki_p:20170628203923p:plain

撮影!

f:id:mochizuki_p:20170628203944p:plain

ファー!2万円!

f:id:mochizuki_p:20170628204008p:plain

これ危ないのでは?という意見も数多い

まあ新しいサービスが出てくると、とりあえず叩いとけ的な人も出てきますよね〜

僕の意見

危険すぎる!!

というのが第一印象でした。

誰にとって危険かって?

うん、CASHの運営さんにとって

いや、運営さんリスク負い過ぎでしょ。

ということです。

だって、機械学習も使わずに、ユーザーの入力した情報を完全に信用して、現金を渡してしまうわけですから、悪用必至な超性善説なサービスなわけですよね。

悪い人がiPhoneのダミーの写真を撮ってそれでお金を貰って、バックれとか防げないわけじゃないですか!

ちなみに運営の代表はECストアが誰でも作れるWebサービス「STORES.jp」創業の光本氏だそうです

悪用は防げない

そう、査定をしていないのだ。しかも取られている個人情報は電話番号だけでこれでは与信もへったくれもない。最近ではみずほ銀行とソフトバンクが携帯番号等の個人情報で与信し、少額融資するサービスも発表されているが、光本氏曰く、それは現時点で実施していないという。

thebridge.jp

特にペナルティは設けず、アカウントのBANで対応するだけ

送付した商品が写真撮影のものと違う場合や商品を送らずに返金もしない場合、またはそれに近いと判断される行為をした場合、CASH側はその電話番号に紐づくアカウントをブラックリストに追加する。つまり、その電話番号のユーザーはこのサービスを未来永劫使えない。そして上限金額は2万円だ。それ以降は取引を成立させない限り繰り返し使えない。

thebridge.jp

運営側がほぼ100%のリスクを負った社会実験

送付した商品が写真撮影のものと違う場合や商品を送らずに返金もしない場合、またはそれに近いと判断される行為をした場合、CASH側はその電話番号に紐づくアカウントをブラックリストに追加する。つまり、その電話番号のユーザーはこのサービスを未来永劫使えない。そして上限金額は2万円だ。それ以降は取引を成立させない限り繰り返し使えない。

thebridge.jp

ひと昔前に、客が値段を決めるレストラン、なんてのが話題になりましたが、この「CASH」も本質的には同じものだと思います。

不正をする人間が全体の数%であれば成立するビジネスモデルなんでしょうけど

まあ普通の消費者金融でも自己破産や夜逃げのリスクがあるわけですから

今どき、マグロ漁船やタコ部屋労働なんて無理ですからね

とりあえずクラウドワークス、ランサーズあたりを注視しよう!

仮想通貨ネタ、メルカリ転売あたりを狙っている詐欺師が押し寄せてきそうなサービスですね。 変な案件があったら報告お願いします。

Appendix

公開開始した28日10時から16時間34分でキャッシュ化された回数は7万2000回、金額にして約3.6億円がユーザーの手元に届いたことになる。

この手のビジネスって相当額のキャッシュフローを確保できないと難しそうですね・・・

thebridge.jp

だそうです。

踏み倒しが続出・・

なんてことにならなければいいのですが・・

関連:

www.utali.io