UTALI

書き溜めておいた技術記事や旅行記のバックアップです。

松屋のごろごろチキンカレーを食べてみたところスパイシーでコスパ最高だと思った

5時ごろのオフピークの時間帯にもかかわらず。店内は混雑していた。

当然ながら客のほぼ全員が男性、ここに女性ひとりで松屋に入るって勇気いるだろうな

食券を買って、席に着くて店員の男の人がお冷を配膳してくれた。

並盛りは590円なり、大盛りだと690円

しばらくお時間いただきますよとのこと

松屋は注文ごとに肉を焼く方式なので、チキンカレーも一定の工程があるのかもしれない。

そんな風に5分ほど待っていたら、到着

見た目はこんな感じ

f:id:mochizuki_p:20170609190639j:plain

おなじみの味噌汁のほかに、平皿に盛られたライス、

f:id:mochizuki_p:20170609190701j:plain

そして小皿に入れられたチキンカレー

f:id:mochizuki_p:20170609190712j:plain

最初にとりもも肉を頂くとする。多少筋が気になるものの売りのチキンの柔らかさは期待通り

ルーはブイヨンが効いた多少濃いめの味付け

やっぱり男性向けですね

ほんのり甘い玉ねぎがシャキシャキしていて、濃厚なルーとの相性が抜群だった。

トータルで見るととてもコスパが高いかと思った

強いて欠点を挙げるとすれば、味噌汁とカレーの相性があまり良くないことと、多少時間がかかること、そして並盛りだとライスが少なくてルーが余ってしまうことでしょうか

ネットの有名人達も・・絶賛!