UTALI

書き溜めておいた技術記事や旅行記のバックアップです。

Raspberry Pi Zeroが入手困難で困っている場合は、代わりにOrange Pi Zeroを使えばいいかもしれない

6ドルでLinuxやAndroidを動かすことのできるミニコンピュータとして話題になったRaspberry Pi Zeroですが、入手が困難になっており、オークションサイトには高額での転売が相次いでいる状況です。これは米国でも同様でAdafruitのサイトでも売り切れが続いている状況です。

そんな状況ではありますが、中国の深センのメーカーが同等以上の性能を備えた製品を開発した模様です。

それがこのOrange Pi Zeroです。

f:id:mochizuki_p:20170604214910j:plain

https://www.aliexpress.com

見た目は少々不格好で、Wifiアンテナがむき出しになっているなどの問題点はありますが以下の表を見ればわかるように性能はむしろRaspberry Pi Zeroより上と言えるかもしれません。

スペック Raspberry Pi Zero Orange Pi Zero
CPU ARM11 1GHz(1コア) ARM Cortex-A7 H.265/HEVC 1080P(4コア)
GPU Videocore IV Mali400MP2 GPU @600MHz (OpenGL ES 2.0をサポート)
メモリ 512MB 256MB/512MB DDR3 SDRAM(GPUと共有) |

ストレージ MicroSD Micro SDHC
ネットワーク イーサネット・Wifi イーサネット・Wifi
Bluetooth あり なし
電源 5V 1A 5V 2A
電源ボタン なし(コマンド入力) あり
出力 40Pin(HAT互換)、1x マイクロUSB、CSI カメラコネクタ 26Pin(Raspberry Pi B+と互換)、13Pin、2つのUSB端子 IRピン、音声(MIC AV)
サイズ 65mm x 30mm 48mm x 46mm
重量 9g 26g

OSはRaspbianやDebian, lubuntuなどの動作が保証されています。

入手はアリババが運営する海外向け通販サイトAliExpressから可能で、RAM容量が256MBのモデルは$6.99(約772円)、512MBのモデルは$8.99(約992円)となっています。送料は$3.41(約376円)でした。

https://www.aliexpress.com/item/New-Orange-Pi-Zero-H2-Quad-Core-Open-source-development-board-beyond-Raspberry-Pi/32760774493.html

https://www.aliexpress.com/item/New-Orange-Pi-Zero-H2-Quad-Core-Open-source-512MB-development-board-beyond-Raspberry-Pi/32761500374.html

問題は到着まで2〜3週間かかってしまうこと、でもこの程度の価格であれば気軽に試して見ることができそうですね。