UTALI

みんなの役に立つ情報をどんどん公開していきます

人気YouTuber Hikakin(ヒカキン)の経歴について、家族構成や有名になったきっかけ、年収など

まずはHikakinさんの基本的な経歴について

  • 本名:開發光(かいはつひかる)
  • 新潟県妙高市出身
  • 新潟県立新井高校卒業
  • YouTuberになる前の仕事:スーパー店員
  • 身長175cm
  • 1989年4月21日生まれ、28歳
  • 血液型 O型
  • 職業:ヒューマンビートボクサー、YouTuber、俳優

上京してから15kg太った。

YouTuberとしてバリバリ活躍されておられるヒカキンさん、もう一躍セレブの仲間入りを果たした感があります。 そんなヒカキンさんの経歴やおい立ち、家族構成など事細かく紹介していこうというのが今回の記事です!

ヒットのきっかけ

現在は日本人YouTuberの代名詞的存在になっているヒカキンさんですが、そのヒットのきっかけとなったのが、このマリオの曲をボイパで再現したこの動画です。

f:id:mochizuki_p:20170514150031p:plain

この動画が世界中で話題になり、当時スーパーの店員をしていたヒカキンさんの名前が一気に有名になります。

この動画は2010年、およそ7年前のことですね。

www.youtube.com

世界中のセレブと共演

ボイパ(ボイスパーカッション)の名人として有名人となったヒカキンさんは、世界中のセレブと共演を果たします。

例えば、人気バンドのエアロスミスです。

この共演にはリーダーのスティーブン・タイラーの方から共演のオファーがあったそうですよ!

www.youtube.com

その他にもアメリカのR&BシンガーソングライターのNE-YOや

www.youtube.com

アリアナ・グランデ

www.youtube.com

など、世界のセレブと共演を果たしているのですね!

他にも日本のSMAPや、

など日本の有名人とも数多くの共演を果たしています。

そんなヒカキンさんの子供の頃の話や家族のことを最初に紹介したいと思います。

新潟県妙高市生まれ

ヒカキンさんが生まれて高校卒業時まで過ごすことになった新潟県妙高市は

「自然に溢れた牧歌的な田舎」

だったそうです。

これはヒカキンさんとお兄さんのセイキンさんが子供だった頃に地元で取られた写真です。

f:id:mochizuki_p:20170514145747p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

確かにのどかなところですね〜

「光」という名前をつけた理由は

「いつでも光り輝いてくれたらいいな」というお母さん(ママキン)の思いからだそうです。

ちなみにヒカキンさんの初めて喋った言葉は、

「マンマー」

だったそうです。(ママキン情報)

そして、ヒカキンさんにはお兄さん(セイキン)がいますが、ヒカキンとセイキンではヒカキンの方が手間のかかる子供だった。(やはりママキン情報)

f:id:mochizuki_p:20170514145845p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

うわっ、かわいい

これはヒカキンさんが1歳3ヶ月だった頃の写真で、お母さん(ママキン)と花火をしているのですね。

ちなみにヒカキンさんの実家の近所には「三才駅」というのがあって、子どもが三歳になった時に写真を撮る風習が、地元であったそうです。

f:id:mochizuki_p:20170514145856p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

これはお兄さんのセイキンさんが3歳の時に取られた写真ですね。つまり、ヒカキンさんが2歳の時です。

これは七五三の時の写真です。

f:id:mochizuki_p:20170514145911p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

坊ちゃん刈りでかわいー

小学三年生の頃からスキージャンプを始める

男の子といえば、たいがいはスポーツに熱中するものですが、ヒカキンさんは小学三年生の頃からスキージャンプを始め、高校三年まで熱中したそうです。

ヒカキンさんがヒューマンビートボックスに興味を持ち始めるのもちょうどこの時期でした。

テレビ番組の「ハモネプ」が大好きで、お兄さんのセイキンさんとアカペラをテープに録音して楽しんでいたそうですよ

お兄さんのセイキンさんがボーカルを担当して、当然ヒカキンさんはビートボックスを担当していたそうです。

当時から暇さえあればビートボックスの練習をしていたそうです。それこそ風呂場や部活の移動中の車の中など、どこでも、時間を見つけて練習をしていたそうです。

これはヒカキンさんが高校時代に、部活のスキージャンプの練習をしている動画です。

f:id:mochizuki_p:20170514150006p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

これは怖くないのでしょうか?

この頃からボイスパーカッションに興味を持ち始め、独学で練習を始めたそうです。YouTubeで見た動画を元に練習したそうです。

そしてこれがヒカキンさんが高校の時の顔写真です。

f:id:mochizuki_p:20170514150014p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

ちょいワルな感じですね〜

学園祭の時にはボイスパーカッションを披露しました。これがその時の写真です。

f:id:mochizuki_p:20170514152142p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

この頃からエンターテイナーとしての片鱗を表していたのですね、最初にYouTubeのアカウント登録をしたのもこの時期で、2006年12月30日のことだそうですね。

高校卒業後、上京し、スーパーに就職

ビートボクサーに憧れていたヒカキンさんは、レベルが高い人は東京に集中しているという理由で、上京を決意します。

とりあえず東京のスーパーに就職して、社員寮に入って暮らしながら、好きなことで食べていく道を見つけようと思ったのです。

当時は、銀行口座すら持ってなく、お年玉を貯めた全財産2万円を握りしめて、東京に出てきました。

食費はかなり節約していて、スーパーの半額のパンを、家から持ってきたココアの粉をかけて、むせながら食べていたそうです。

最初は電車の乗り方もわからず、電車に乗るたびに駅員に

「どこどこに行きたいんだけど、どの電車に乗ればいいの?」

と聞かないといけないくらいだったそうです。

それから約4年間、スーパーの店員として勤務されたそうですが、上司のパワハラや体罰に悩むなど、人生で一番辛い時期だったと語っています。

早く、スーパーの店員をやめて、好きなことで食べていきたい。その一心で、地道に動画を投稿していったのですね。

地道に動画を投稿、そして有名人に

ヒカキンさんはスーパー店員として働きながら、YouTubeに動画をこまめに投稿していたHikakinさん

やがて海外の視聴者がヒカキンさんに注目し始め、最初に紹介した、この動画が大ヒットします。

www.youtube.com

これをきっかけにヒカキンさんは一気に有名人となっていくのです。あとは皆さんご存知の通りのYouTuber - ヒカキンです。

家族構成

セイキン(お兄さん)

ヒカキンさんにはお兄さんがいます。 それはお馴染みセイキンさんです!!

この写真の右側ですね

f:id:mochizuki_p:20170514150113p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

1歳年上で、本名は開發聖也というそうです。

現在はやはりYouTuberとしてお仕事をされているそうです。

ちなみに兄弟の仲については、ヒカキンさん曰く、

「気持ち悪いくらい仲がいい!」

「仲が悪いならゲーム実況の動画なんてとれない!!」

とのことです。そして、

「ヒカル」「にいちゃん」と呼び合う仲だそうです。

YouTuberとして一緒にお仕事をされることが多いので、実家を離れて別々に暮らしている現在でも一週間に多くて5回ぐらい会うそうです。

ヒカキンさんは

「マリオのキャラクターではルイージが好き」

と語っていますが、それは自分とセイキンさんとの兄弟仲をからきているのでしょうね?

お母さん(ママキン)

f:id:mochizuki_p:20170514150120p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

1961年生まれ、55歳

ヒカキン兄弟を育て上げたお母さんです。

子供の頃のヒカキンとセイキンの反抗期はなかったそうです。

ほとんど反抗しなかった理由は、単純にスキージャンプの部活で忙しすぎて反抗する暇もなかったから

息子がYouTuberをやっていることに反対せずに

「別にいいよと言った理由」→ 「息子を信じていたから!」

うわ〜、いいお母さんですね〜

でも最初は、好きなことで食えるまで正社員でいろ!

と忠告したそうです。だから最初はスーパーの店員をやっていたのですね。

ちなみにヒカキンさんの自宅マンションの中はかなり散らかっているらしいです(ママキン談)

お父さん(パパキン?)

未登場、その内出てくるかも?

おじいちゃん(ジジキン)

f:id:mochizuki_p:20170514150126p:plain

https://www.youtube.com/user/HikakinTV

ヒカキンさんのお爺ちゃん、通称ジジキンです。

ジジキンの家の周りは大自然の山の中で、ジジキンさんも

蛇を素手で捕まえたり、猛毒のマムシも捕まえて食べてしまうワイルドな人だそうです。

ヒカキンがコンタクトにしない理由

コンタクトにしたいけど、できない

2年前まではコンタクトにしていた。

中学1、2年ごろからコンタクト(ソフト)にしていたが、とある事件をきっかけに、コンタクトをやめてメガネにすることにした。

コンタクトを買うには毎回目の検査をする必要があります。今までは問題なかったのですが、

ある時、いつも通っている大きなコンタクト屋ではなく、小さなコンタクト屋に行くことにした。

そこで、おじいちゃんの先生が、

「これは、アンちゃん、アンチャンの若さからするとよくない傾向がある。」

「目の毛細血管が伸びてきてる・・」

「コンタクトをする時間を減らした方がいいかもよ」

「これが進行すると視界に血管が見えてしまうかも」

怖くなって次の日からメガネにしてしまった。

というエピソードがあったそうです。

お酒は弱い

2、3杯で潰れてしまう。 家では飲まない。

ちなみに酔っても吐かない体質、一度も吐いたことはないらしい。

彼女はいる?女性の好みは?

現在彼女はいないとのこと、数年単位で彼女がいない。

昔は1年半くらいいたことがある。

結婚願望はあるが、モテないので困っている。

好みのタイプは小柄な人、

逆に嫌いなタイプは、遊んでますアピールをしてしまう女

他には、食べない女、食欲、食べる量が違いすぎると気を使ってしまうから。

でも、こまめにメールを送ってくれるのは嬉しい

キャラ作りをする女は嫌い、自称サバサバ系や不思議ちゃんなどは絶対むり、

「うわ、こいつ超かわい子ぶってて、女の前では全然ちがうだろ〜」

って思ってしまう。

特に男と女で態度の違う女はだいっ嫌い。

だそうです。

好きな食べ物

ラーメンが大好き

特に東京北区中十条にある「燦燦斗」が一番のお気に入りだそうです。

nikkiblog.hatenablog.com

ブラックコーヒーが好き

ストレス解消法は

睡眠

とにかく寝る。そして起きて眠気が覚めた時に、好きな音楽を聴きながら、美味しいものを食べる。

これが一番のストレス解消になるらしいです。

人生観

先のことはわからないので、今できることを全力で頑張る。

一番尊敬するビートボクサー

ラゼールRAHZEL

www.youtube.com

定番フレーズの「ブンブン」もRAHZELから頂いたもの

「音のレベルが違う。スター性が半端ない。」

とのことです

年収は2億越え?

最後に気になるのは年収ですよね?

よくYouTuberは憧れの職業みたいに言われることがありますが、一体どれくらい稼いでいるのでしょう?

YouTubeでは動画が一回見られるたびに0.1円程度の収入を稼ぐことができるそうです。

Hikakin TVの公式には

動画の総アクセス数は57億回を突破、 チャンネル登録者数は計925万人以上、月間アクセス2億回達成。

とあります。

これから単純計算をすると・・・

12ヶ月 × 2億 × 0.1円 = つまり、2億4千万円もの金額を稼いでいる計算になります。

本当にセレブなんですね・・

これからもHikakinからは目が離せない

YouTuberヒカキンをこれからも応援したいと思います!!

公式ページはこちらから

www.youtube.com