UTALI

みんなの役に立つ情報をどんどん公開していきます

簡単! | MacとiPhoneの間で画像や動画、データを送信する方法

実はMacとiPhoneの間では、USBケーブルを使わなくても、Bluetoothという機能を利用して簡単に、ワイヤレスで画像や動画、データを送受信することができます。

iPhone側の準備をする

最初にチェックすること

設定 > Bluetooth

からBluetoothが有効になっているかを確認しておいてください。

最初にホーム画面の画面下側から上に向かってスワイプしてください。

f:id:mochizuki_p:20170508214452p:plain

すると設定画面が表示されるので

「AirDrop:受信しない」を選択して

f:id:mochizuki_p:20170508214512p:plain

「AirDrop:すべての人」に切り替えます。

f:id:mochizuki_p:20170508214535p:plain

PC側の準備をする

画面上のナビゲーションバーから

移動 > AirDrop

を選択する。

f:id:mochizuki_p:20170508213820p:plain

「BluetoothをONにする」

を選択します。

もしすでにPC側のBluetoothが有効化されていたらここは省略できます。

f:id:mochizuki_p:20170508213823p:plain

もしiPhone側のBluetoothがONになっていれば、iPhoneと接続可能になるはずです!!

f:id:mochizuki_p:20170508213824p:plain

相手側(iPhone)からもPC(Mac)を検出できるように

「このMacを検出可能な相手:なし」

をクリックして

「全員」を選択して

f:id:mochizuki_p:20170508213825p:plain

「このMacを検出可能な相手:全員」

に変更します。

f:id:mochizuki_p:20170508213826p:plain

iPhoneから写真を送信する準備をする

ホーム画面から

「写真」

に移動

f:id:mochizuki_p:20170508214555p:plain

送りたい写真を選択して、画面左端のアイコンをクリックします。

f:id:mochizuki_p:20170508214613p:plain

複数送信したい場合はこの画面から選択することが可能です。

送信したいファイルを全て選択したら

「タップしてAirDropで共有」

から送信したい相手のデバイスを選択します。

f:id:mochizuki_p:20170508214701p:plain

すると受信する側の画面にこのように

「~が、N枚の写真を送信しようとしています。」

と出るので

「受け付ける」

をクリックします。

f:id:mochizuki_p:20170508213827p:plain

すると

「ダウンロード」フォルダに無事写真が送信されていました!!

f:id:mochizuki_p:20170508213828p:plain

f:id:mochizuki_p:20170508213829p:plain

もし上手くいかなったら・・

  • PC側のBluetoothがONになっているかを確認
  • iPhone側のBluetoothがONになっているかを確認

してもう一度試してみよう!!

また、同じようにメモ帳に保存したテキストや動画ファイルをやり取りすることができるので是非試してみたい!!