読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UTALI

書き溜めておいた技術記事や旅行記のバックアップです。

どうして就活では何社も落とされるのか? → 若者の自信を奪って社畜化させるため

f:id:mochizuki_p:20170426220503p:plain

就活で悩んでいる方は多いようですね。特に何十社も受けているけれどなかなか内定が出ないと絶望している方も中にはいるのではないでしょうか?

第一志望どころか第二、第三・・・いやもう片っ端から目につく会社を受けているのに、内定が一つも出ない・・

もう死にたいとまで思いつめている・・

ちょっと待ってください!

そもそも就活なんてシステム自体がクソだということに気が付きましょうよ!

今回は就活がクソである理由をズラズラっと!並べていきたいと思います!

基本的に就活というシステムはクソであると心得よ

つーか就活って本当クソだよね?!

みんな金太郎飴みたいに黒いスーツに似たような髪型しちゃってさ・・

おいおい、どこの社会主義国だよって感じ

それで、「御社の魅力は・・」とか心にもないおべんちゃら言っちゃったり、「バイトリーダー(笑)」「サークルの副部長(笑)」とかありもしない話を盛りに盛りまくって本当にバカみたい(笑)

f:id:mochizuki_p:20170426220539p:plain

それで面接官の方は「あなたを動物で例えたら(笑)」とか、不毛な禅問答を始めちゃうわけwww

f:id:mochizuki_p:20170426220618p:plain

これで仕事ができる・できないがわかるはずもないのにね!

で、採用してから、「今時の新入社員は(以下略)(笑)」とか言ってもう馬鹿みたいww

採用する側も採用される側もアホらしさに気づいているのにやめられないのが就活のダメなところ!

就活はバカでアホで無意味だけど採用する側には1ミリ程度のメリットがある

まあでも、実は採用する側、つまり、企業サイドから見れば、ほんのわずかにだけど、就活にはメリットがある。

それは何社も、何十社も落とされているうちに就活生は自信とプライドを失っていき、会社の言いなりになる社畜になる素地が形成されていくわけです。

「もう何十社も受けているのにダメだ・・俺には価値がない・・」

と自信を失っているところで内定が出たら・・

「ああ、こんなダメな俺を雇ってくれるなんて!ありがとう!御社のために身を粉にして働きます!」

ってなるでしょ?

f:id:mochizuki_p:20170426220329p:plain

就活は○社が開発した社畜化洗脳プログラム

おっと、うっかり具体的な社名を出してしまうとこだった(笑)

なお、「この記事はフィクションであり、実在の人物・企業とは関係ありません」と加えておきますね。念のため

とにかく、この理不尽な、就活というシステムがクソな理由は、実際に、本当にクソであると断言しておきます。

それは安月給で、身を粉にして、心身が不調になるまで、長時間労働を続ける社畜を作り出すための、共産主義的洗脳プログラムであるということです。

f:id:mochizuki_p:20170426220433p:plain

就活生よ絶望するな

僕が言いたいのは基本的に就活はクソで、どうしようもないのだから、そんなのに真剣に取り組む必要もないし、ましてや上手くいかないからって絶望したり、自殺を考えてはダメだよということ!

今は東芝やシャープのような大企業も経営が行き詰まる時代だし、新卒が3年で3割やめる時代です

最初から就活ではなく、起業やフリーランスを目指すのも、選択肢としたは検討すべきですね

まあ、そちらもイバラの道だけど、就活で絶望するよりはマシでしょう