読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望月いちろうのREADME.md

書き溜めておいた技術記事や旅行記のバックアップです。

コマンドラインからSlackに投稿やファイルのアップロードをする方法 - Pythonを利用する

Python Slack

f:id:mochizuki_p:20161020203741p:plain

PythonのSlack ライブラリとして便利なSlackerを利用する

公式

github.com

使い方

1.pip3を利用してインストール

pip3 install slacker

2.アクセストークンを取得

ここを参考に個別に権限が指定されていて機能が制限されるので注意

mochizuki4.hatenablog.com

3.ライブラリをインポートしてアクセストークンをセット

from slacker import Slacker

## ここに取得したアクセストークンを指定する
slack = Slacker('access-token') 

4.チャンネルを利用してメッセージを投稿

slack.chat.post_message('#general', 'Hello fellow slackers!')

f:id:mochizuki_p:20161028095454p:plain

5.ファイルをアップロード

第一引数のファイルのパスを指定、いろいろオプションがありますがfilenamechannelsは必須です。念のため=で引数の対応を指定しておくと良いでしょう。

slack.files.upload('/Users/mochizuki/Desktop/test.png',filename="test.png",channels="#general")

f:id:mochizuki_p:20161028101205p:plain