読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

望月いちろうのREADME.md

書き溜めておいた技術記事や旅行記のバックアップです。

Twitter APIで埋め込みコードを取得したい - statuses/oembed

アクセスポイント GET statuses/oembed 説明 特定のツィートの埋め込みコードを取得します。取得した埋め込みコードはHTML形式になっており、そのままウェブページに埋め込むことができます。また、このAPIは取得件数に制限はありません。 パラメータ 値 説…

Twitter APIを利用した Bot で 特定のキーワードを検索させる - GET search/tweets

アクセスポイント GET search/tweets 説明 認証済みアカウントに特定のキーワードを含むツィートを取得することができます。注意点としては、プロフィールにあるキーワードを含んでしまうことです。これは、企業向けのSearch APIを利用しないと回避できない…

Twitter API を利用して自動リツィートを行う方法

POST statuses/retweet/:id 認証済みユーザーが特定のIDのツィートに対してリツィートを行う。 成功時にはリツィートしたツィートの情報がJSON形式でリスポンスとして返却される。 もしリツィート済みのツィートに対して実行した場合は無視される。もしツィ…

Twitter APIで Bot に 自動いいね を実行させる方法 - Pythonでの

アクセスポイント POST favorites/create 説明 認証済みアカウントに対して特定のIDのツィートにいいねを押すことができます。成功時には、いいねを押したツィートの情報がJSON形式で返却されます。 https://api.twitter.com/1.1/favorites/create.json パラ…

Twitter API を利用して Botで 自動フォロー を行う方法

Twitter API を利用して自動フォローを行う方法 POST friendships/create 認証済みユーザーが特定のIDのアカウントに対してフォローを行う。 成功時にはフォローしたアカウントのプロフィールがJSON形式でリスポンスとして返却される。 もしフォロー済みのア…

Twitter API でファイルをアップロードして BOT に画像付きツイートをさせる方法

通常のホーム画面からのツィートと異なり、twitter APIを利用して画像付きのツィートを行うには少々面倒な手順をたどらなければならない。それは一度POST media/uploadに画像をアップロードして(この時点ではtwitterのサーバーに画像が保存されただけの状態…

はてなブログにTwitterのタイムラインを埋め込む方法 - カスタマイズも

自分のブログにTwitterのタイムラインを埋め込んでいる人は多いですね。これにはどのような意味があるのでしょうか? SEOの観点から言えばサイトの滞在時間を延ばすことは大変重要です。これはGoogleがサイトのコンテンツの価値を測る基準としてユーザーがど…

PythonでTwitterのBOTを作成する

botとは? twitterのbotをご存知ですか?そもそもbotとはなんなのか?よくわからないという方も多いと思います。botとは何かというと。 あらかじめ登録した文章を 決まった時間に 自動的につぶやいてくれるツールのことです! 実際はさらに高度な機能を持たせ…

Pythonコード付き - Twitter Streaming APIの使い方

Streanming APIとは? 現在投稿されているツィートを連続して取得することができます。何かのイベントの発生などを調べたい時に利用すべきです。 通常のAPIとの違いは? Streaming APIは通常のREST APIとは異なり継続してHTTPリクエストを行います。一度アプ…

SlackでOAuthを利用して BOT投稿 するための アクセストークン を取得する方法

以下ではSlackのチーム作成が完了してあるという前提で説明をすすめます。 SlackでBOTを動かすには権限を指定した上でアクセストークンを取得することが必要です。SlackではOAuthを利用した2段階認証を採用していますが、その手順は少々面倒ですので解説記…